FC2ブログ

“しぐれ”6月歌会ご案内

とき/平成27年5月22日(金)夕5時より
ところ/東上野区民館(東京都台東区東上野3-24-6)

かいひ/\1,500(ご投吟のみの方は\1,000)

※出席者はお題の5題(ご投吟のみの方は席題以外4題)に対し各3章、作品をお作りください。

宿題  「恩」  鈴木秋霖 氏選

     「側」  長谷川宗太郎 氏選

     「幸」  渡辺とみ子 氏選

     「脇」  関口のぎり 氏選

席題  「雷」  佐藤孔亮 謝選

  
◎投吟所 〒111-0036 東京都台東区松が谷3-8-8 しぐれ吟社 吉住義之助
  
  都々逸しぐれ吟社は昭和12年から続く、東京で唯一の都々逸の吟社です。
  
  吟社および都々逸についての詳細はHPをご参照ください。
   http://www007.upp.so-net.ne.jp/wakazo/shigure.html

★皆様のお越しを心よりお待ちしております。
スポンサーサイト

平成27年4月しぐれ歌会三才作品

平成27年4月歌会4/24(金)東上野区民館3階和室

宿題『若』 末松章子 選
天 
顔をあげれば若葉が揺れてちいさな悩みは風の中
              嶋本遊幾
地 
若葉の匂いも濃くなる故郷この橋渡れば待っている
              鈴木秋霖
人 
冷やかす相手がいるだけましな趣味が私を若くする           
              佐藤孔亮

宿題『贈』 阿部 勲 選
天 
母の笑顔が支えになって贈る言葉はありがとう
              西山智華
地 
今年も幸運舞い込むらしい軒にツバメの贈り物
              森 健二
人 
解くリボンのまだるっこしくうれしい指先細くなる
              鈴木秋霖

宿題『一』 志村まさ尋 選
天 
喝を与えてやらねばならぬいいか私のもう一人
               森 健二
地 
どっちつかずの返事となってブランコ一際高く漕ぐ              
               鈴木秋霖
人 
寒さ突き抜け桜が咲いて初めの一杯冷やにする
               篠田みや

宿題『習』 小野竹裏 選
天 
仕上げにちょっぴり優しさ足して母に習ったかくし味
               嶋本遊幾
地 
習うみたいに真似して書いたあなたの明るく丸い文字
               篠田みや
人 
愛の言葉に練習帳が無くて白紙に書きなぐる             
               原 重樹

席題『旗』 落合正子 選
天 
歴史の小道は若葉の影を踏んで小旗に付いて行く
               鈴木秋霖
地 
洗濯日和の満艦飾は団地を活きてる顔にする
               鈴木秋霖
人 
お子様ランチの旗欲しがった君が背丈を越えた春
               西谷笑子

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 都々逸しぐれ吟社 All Rights Reserved.