FC2ブログ

湯島天神都々逸碑建立8周年記念全国大会

湯島天神都々逸之碑建立8周年記念 
都々逸全国大会

日時・平成28年11月23日(水 祝日)午前10時開場

会場・湯島天満宮(湯島天神)参集殿1階広間(東京都文京区湯島3-30-1)
    (地下鉄千代田線「湯島」駅下車、他に最寄り駅多々あり)

会費・5000円(記念誌発行・記念品・昼食 呈)

△事前募集吟▽(表現自由・一章詠)

『自由吟』 選者

海老名香葉子(エッセイスト)
林家 たい平(落語家)
谷口 安閑坊
吉住 義之助

募集締切・平成28年8月31日(水)必着

◎ご応募は(同封の)葉書で受け付けます。(一人一章厳守)

①応募作品 ②お名前 ③ご住所 ④全国大会のご出欠を
  明記の上、郵送して下さい。

◎全国大会に出席されなくてもご応募できます。

◎ご応募いただいた作品はすべて記念誌に掲載いたします。

◎全国大会当日に表彰式を行ないます。

全国大会実行委員会 しぐれ吟社
      委員長 谷口安閑坊



し ぐ れ 特 別 歌 会 各題二章詠

「同」 末 松 章 子 選
「道」 阿 部  勲  選
「糸」 稲 葉 建 正 選
「痛」 落 合 正 子 選
「会」 鈴 木 秋 霖 選

☆特別出演・桂 文生師ほか
*特別歌会のみのご投吟の方は *会費 1000円

・投吟先・ 都々逸しぐれ吟社
〒111-0036 東京都台東区松が谷3-8-8 
℡03-3843-6028


スポンサーサイト

平成28年6月しぐれ歌会三才作品

平成28年6月歌会6/24(金)東上野区民館3階和室

宿題 『肩』 桂 文生 選
天 
肩書きいくつもマルチな人の素顔が一番好きになる
              黒沢きみ子
地 
肩を反らした鴨居の写真風も嗤って吹きぬける
              石塚芳華
人 
地球をぐるりとまわった風に吹かれ揺れてる肩車    
              西谷笑子

宿題 『十』 佐藤孔亮 選
天 
猛暑の熱まで四万十川の蒼に溶けてく遍路笠         
              稲葉建正
地 
父の遺影がだんだん若くなって十三回忌の夜        
              篠田みや
人 
スマホに追加のオプション付けて孤独をもひとつ深くする
              印牧小ばん

宿題 『清』 渡辺とみ子 選
天 
清く円らな天使の瞳地球預ける未来の瞳             
               印牧小ばん
地 
花火の切り絵は清と解る思い浮かんだとぼけ顔           
               助川浩史
人 
息を整え清書に臨む墨に命が迸る          
               小川野蛙

宿題 『待』 佐藤俊亮 選
天 
途切れた花火を見上げたまんま二人の団扇が動いてる
               末松章子
地 
夏にときめく浴衣を決めて指折り数える待ち合わせ
               西山智華
人 
梅雨のイントロ聴かせておいて夏日が出番を待っている            
               稲葉建正

席題 『叫』 鈴木秋霖 選
天 
叫ぶマイクは駅前ばかり黙って買物篭が行く
               佐藤孔亮
地 
叫びたい事心に持って車内の吊革皆無口
               安藤陽子
人 
人出に追われる介護の現場両手が大声上げている
               中島和子

第2回「落語協会謝楽祭」のお知らせ

第2回「落語協会謝楽祭」お知らせ

平成28年9月4日(日)
会場: 湯島天満宮(湯島天神)
時間: 午前10時 ~ 午後4時
入場無料 雨天決行

●芸人屋台
 掘り出し物 売り切れ御免!
●大人気「福扇」
 謝楽祭限定「福扇」は新デザインになり空くじ無し
の福引き付き二千円
●謝楽祭寄席(三部構成)
 当日券のみ販売で各千円
 第一部(10:30開演)チケット:午前10時から発売
 第二部(12:00開演)・第三部(13:30開演)
チケット:午前11時から発売
●特設舞台
 特別な出し物をご用意、観覧無料

詳細は落語協会ホームページ
http://rakugo-kyokai. jp/activity/sharakusai2016/


★俳句・都々逸公募要項★

今年も「俳句」「都々逸」の募集を致します。
選の発表は9月4日会場で。

俳句兼題: 「落語に関する事」「残暑」「無花果(いちじく)」
季語を添えて詠んでください。

都々逸兼題:
「道」 三遊亭小金馬選
「苦」 桂 文生選
「家」 吉住義之助選

一人各題一句・一章。計三句、三章以内。
未発表の自作品であること。

募集要項:住所、氏名(ペンネーム、俳号可。
必ず本名も記載)
      年齢、電話番号、PC又は携帯メールアドレス
募集締切: 8月15日(月) 当日必着、投句料無料、

落語協会HPからの投稿、又は郵送いずれかでお申し込みください。
葉書又は封書でお申し込みの方は下記へ御郵送ください。
郵送先: 〒110-0005東京都台東区上野1-9-5 
(一社)落語協会謝楽祭実行委員会
「〇〇係」
(※〇〇は必ず「俳句」「都々逸」と表記)

‟しぐれ”7月歌会のご案内

とき/平成28年7月22日(金)夕5時より
ところ/東上野区民館(東京都台東区東上野3-24-6)

かいひ/\1,500(ご投吟のみの方は\1,000)

※出席者はお題の5題(ご投吟のみの方は席題以外4題)に対し各3章、作品をお作りください。

宿題  「力」  落合正子 謝選

宿題  「奥」  阿部 勲 氏選

宿題  「電」  大橋仙太郎 氏選

宿題  「寂」  西山智華 氏選

席題  「寝」  吉住義之助 謝選

  
◎投吟所 〒111-0036 東京都台東区松が谷3-8-8 しぐれ吟社 吉住義之助
  
  都々逸しぐれ吟社は昭和12年から続く、東京で唯一の都々逸の吟社です。
  
  吟社および都々逸についての詳細はHPをご参照ください。
   http://www007.upp.so-net.ne.jp/wakazo/shigure.html

★皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 都々逸しぐれ吟社 All Rights Reserved.