FC2ブログ

平成30年しぐれ七月歌会三才作品

平成30年7月歌会7/27(金)東上野区民館3階和室

宿題 『鍵』 安藤陽子 選
天 
女子会飲み会心の鍵を開けて愉快な夜がふける
              三遊亭小金馬
地 
どこかに落とした出世の鍵を拾ったあいつが返さない
              志村まさ尋
人 
鍵を掛けたら見えんじゃないか開けて話せよ胸の内   
              森 健二

宿題 『季』 阿部 勲 選
天 
大袈裟ぐらいに相槌打って夫婦の会話は年季入り         
              末松章子
地 
ぼくの暮らした季節も詰めてふるさと発つ日の段ボール        
              嶋本遊幾
人 
熱で膨張していく夏が四季へケンカを売っている
              志村まさ尋

宿題 『強』 佐藤潤子 選
天 
空が青くて勉強なんかしないもうすぐ夏休み             
               篠田みや
地 
強い日差しと世間の噂避ける日傘に降り注ぐ         
               鈴木秋霖
人 
予算削った強行軍へ足を引きずるバスツアー          
               山口絵日傘

宿題 『折』 長谷川宗太郎 選
天 
小さく小さく折りたたんでも消えない心の古い傷
               安藤陽子
地 
逢えた折にはあれからこっち聞いてやりたい細い肩
               西山智華
人 
折り鶴折ってる小さな指が世界平和を祈ってる            
               州戸行々子

席題 『理』 佐藤孔亮 選
天 
打てば会話も鋏も止まる巨人が勝ってる理髪店
               末松章子
地 
理屈で説明できないけれどよせと言ってる腹の虫
               相原あやめ
人 
不義理の重さを心に抱いて会わなきゃならない用がある
                鈴木秋霖
スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 都々逸しぐれ吟社 All Rights Reserved.