FC2ブログ

平成31年しぐれ2月歌会三才作品

平成31年2月歌会2/22(金)東上野区民館3階和室

宿題 『小』 落合正子 選
天 
小憎らしくなることばを残し風と出ていく反抗期
              鈴木秋霖
地 
ハローワークへ靴ひも締めて小遣い稼ぎじゃいられない
              末松章子
人 
気持ちに小さな区切りをつける四十九日の偲び酒  
              原 重樹

宿題 『金』 吉住義之助 選
天 
金釘流でも立派な流派母の手紙は宝もの         
              鈴木秋霖
地 
初孫節句を浅草橋にはるばる呼ばれて金太郎        
              小川野蛙
人 
縁起物です左で書いた小金馬色紙の左馬
              西山智華

宿題 『馬』 関口のぎり 選
天 
龍飛岬の雪踏む音も春を蹴上げる寒立馬             
               稲葉建正
地 
馬跳び缶蹴りおさげが揺れて夕陽が見送る帰り道         
               西山智華
人 
背なではしゃいだハイドウドウが眠ってビールの栓を抜く          
               稲葉建正

宿題 『落』 久米ひろ子 選
天 
雪に墜ちれば椿の赤さ冴えて生きてる色になる
               鈴木秋霖
地 
粉雪降りつむ落ち葉の下に春の陽を恋う福寿草
               大橋仙太郎
人 
三寒四温に落日淡く主役譲らぬ庭の梅            
               渡辺謙助

席題 『語』 鈴木秋霖 選
天 
雨が止むまで聞かせましょうかよくある女の物語
               相原あやめ
地 
言い争いなど以ての外の妻の語彙緑記憶力
               末松章子
人 
途中下車する切符はないとふたりで始めた物語
               西谷笑子
スポンサーサイト



平成31年“しぐれ”3月歌会のご案内

とき/平成31年3月22日(金)夕5時より
ところ/東上野区民館・301号室(東京都台東区東上野3-24-6)

かいひ/\1,500(ご投吟のみの方は\1,000)

※出席者はお題の5題(ご投吟のみの方は席題以外4題)に対し各3章、作品をお作りください。

宿題  「定」  末松章子 選

宿題  「臭」  阿部 勲 選

宿題  「頼」  黒沢きみ子 選

宿題  「万」  後藤園生 選

席題  「改」  嶋本遊幾 選

  
◎投吟所 〒111-0036 東京都台東区松が谷3-8-8 しぐれ吟社 吉住義之助
  
  都々逸しぐれ吟社は昭和12年から続く、東京で唯一の都々逸の吟社です。
  
  吟社および都々逸についての詳細はHPをご参照ください。
   http://www007.upp.so-net.ne.jp/wakazo/shigure.html

★皆さまのお越しをお待ちしています。

Powered by FC2 Blog

Copyright © 都々逸しぐれ吟社 All Rights Reserved.