FC2ブログ

落語協会(第1回)「謝樂祭」都々逸教室

去る9月6日(日)、湯島天満宮境内にて落語協会主催の「謝樂祭」が催されました。寄席の芸人さんとファンとの交流イベントの中、事前に公募された都々逸作品の表彰と解説が参集殿にて行われました。
上位入賞作品を紹介いたします。

兼題『 天 』 桂 文生 選

五客 

天をあおいだエースの顔に涙止まらぬ熱い夏
                弘 二三夫
何がなんでも語らぬ夢に業を煮やした天狗さま
                柿沼 幸
天にも昇る思いに駆られ奢りまくった空っ穴
                久米ひろ子
天地無用の荷物が着いて母の金釘なでてみる
                関口のぎり
世界遺産の誇りを見せて天守閣まで真っ白い
                鈴木節子
人  
天使の悪戯こんがらがった糸は結ばれずに独り
                大島歌織
地  
大地しっかり掴んだ根っこ天の恵みと手を繋ぐ
                安藤陽子
天  
正誤表ない人生行路天寿来るまでつっぱしる
                関口のぎり

兼題『 神 』 三遊亭小金馬 選

五客 
先ずは神棚吊り場所決めて新居らしさの木が香る
                関口のぎり
酔ってあの時女神に見えた過去に戻れりゃ酒を絶つ
                澤渡延代
神風自転車歩道を走り老人幼児に道がない
                蛯原清子
生まれ神田と啖呵をきるが語尾に訛りがちとのこる
                森本晶子
出雲大社が最後の手立て恋の成就は神頼み
                弘 二三夫
人  
雷さまより我が家のマグマときどき噴火の山の神
                黒沢きみ子
地  
これもご加護か二人の夢が叶う氏神様の前
                鈴木節子
天  
すこし斜めのお地蔵さんへ少しななめに手を合わす
                鈴木秋霖

兼題『 祭 』 吉住義之助 選

五客 
クイーンにえらばれ学園祭のおへそ笑ってのぞいてる
                森本晶子
祭り囃子が途切れた後にゃ虫とお前の吐息だけ
                青山淳子
長いつきあい貧乏神は祭にゃ顔だす義理がたい
                米多吉吾郎
祭り太鼓を破れんばかり胸に晒の女撥
                小野桂之介
佃祭がいい出来でした冷やが弾んだ寄席帰り
                葉山湘風
人  
寄席で見かけてひとめで惚れて此処で出会った謝樂祭
                萬屋無職
地  
人が集まりゃお祭り騒ぎ丸出し日本のいいところ
                久米ひろ子
天 
 祭一色すがたを変えて街を江戸っ子江戸にする
                安藤陽子
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 都々逸しぐれ吟社 All Rights Reserved.